メンタル

わたしのうつ

最初のうつ

うつになったと思われるのが

高校2年から3年

学校でひどいいじめにあい

うつとみられる症状に

なりました。

  1. 親には・・・話せない
  2. 先生には・・・チクれない
  3. 友達は・・・自分にかかわると...

 

いじめから逃れる方法

強い仲間が欲しくて

野球部に入ろうとした。

野球部に入れば、結束力があり

守ってもらえそうで

いじめから逃れられるのでは?

と考えました。

そして

野球部に入部の意思を伝え

帰宅後に入部を親に話したら

ダメと言われた。

理由は、勉強第一だからと

そして

家にも学校にも行き場を失い

しばらく放浪した。

自分が出した結論は

死んでしまっていい思った。

おそらくこの時の状態が

うつに近い状況だったと思うけど

死ねなかった。

当時、うつという病気を

知らなかった。

治療の方法は人に言えない

精神病院の

名前は聞いていたけど

まともな人が行く

ところじゃないと言われてました。

もしも精神病院で治療をしたいと

親に話したら

大変なことになるから

言えるわけなかった。

良い子でなくてはならない

良い子でなくては

ならなかった。

もし悪い子が知れると

母は情けないと言って

泣きだします。

これ正直、キツかった。

父は町役場に勤めており

きびしかった。

機嫌が悪いと、平手打ちが

飛んでくる。

特に友人関係にはきびしく

友人ができては、「あいつはバカだ」

付き合ってはいけないと

高校になってからも

言われ続けてました。

心許せるクラス違いの友人の家へ

こっそりと遊びに行っているのもバレ

禁止された。

笑っていられる唯一の

場所だったのに

自分の人格が形成された時期

人の言われたとおりにしか

できない自分が

このあたりで形成されたと

思われます。

なんか

人が怖くなってきた

時期でした。

人が怖いから

うそをついて逃げることが

あたりまえになった。

 

二度目のうつ

30歳くらい

この時は、心療内科という名前を

薬局の店主から聞いて受診しました。

病院の名前は覚えてない…

処方された薬がすごく効いて

よく眠れました。

本当にうつだったのかどうかなんて

わかりませんが人間関係が

つらかった。

 

三度目のうつ

36歳くらい

パワハラ上司に遭い

おかしくなった。

おそらくこの時の状態が

うつとして

一番はっきりしていた。

後輩からコキ使われて

嫌だったけど移動の話が来て

一瞬よろこんだ。

次から次へとパワハラされる

新しい現場の上司から

仕事ができないと

パワハラを受ける。

出勤してから5秒で怒鳴り散らされる

服を着替えてる最中も

席についてからも

毎朝、事務所のドアノブに手を触れたとき

激しい耳鳴りがする。

拒絶反応がすごい

仕事場ではそんな感じだけど

不思議と

家に帰ると症状がおさまる

会社にいるときだけ

おかしくなる

また心療内科を受診したくなったので

ググって探しました。

前にもらった

ぐっすり寝られる薬が欲しかった。

けど、前の病院の名前

忘れちゃってもうわからない。

かなりヤヴァかった。

家族を養うために

辞めるに辞められないと

思いこんでいた。

だけど

死のうとは思わなかった。

 

四度目のうつ

3度目のうつの会社から

二つ会社を変わりました。

辞めた二つの会社でも

人間関係は改善されず...

今度は人間関係が悪いのに加え

休みが取れない会社でした。

休みなく

深夜早朝の繰り返しの勤務を

がんばっているのに...

年下上司から

「うそつきおっさん」

と言われ

ものすごく傷つきました。

そして

早朝

四ッ谷駅前のビルの屋上で作業中

安全柵がないことに気づいた。

ここで落ちて死んだら

自殺ではなく事故死になるかも...

なんて考えるようになるが

また、死ねなかった。

結局その会社も辞めて

今の会社にいます。

現在のわたし

パワハラ上司が二人いて

仕事にやりがいなく

通勤に片道2時間かけて

会社に行っても

社内友人もいない。

依然として

人間関係の改善は

出口の見えない

トンネルのようにつづく...

嫌われ者継続中

それでもうつは、寛解したのか

症状はまったくありません。

理由は、いろいろな要因が

考えられますが

学ぶように、考えるように

なったからだと思います。

まとめ

自分の責任から逃れ

親や周りのせいにして

生きてきた自分

現在も

ひとから嫌われまくり

ちょっと「人間失格」ぽい

流れになってしまいましたが

まだ生きてます。

今後すすむ道

自分を変えて

いかなくちゃいけない

いや変えたい

今後すすむ道は

  • 他者へ貢献する
  • 人にやさしくなる
  • 過去を変える

人につくし

人に愛され

過去の過ちをくりかえさない

「朝活」との出会い

このままの自分じゃいやだ

自分を変えていこうと

考え、たどり着いたのが

仏教由来の

「朝活」

です。

わたしの朝活とは

  • 瞑想
  • エクスプレッシブライティング
  • 朝さんぽ

これらを毎朝の習慣にして

朝活ブログはじめ

過去を変えようとしている自分を

人に知ってもらいたいから

毎日の習慣に本を読む

朝は時間に縛りがあるから

その日読む本を決めるとこに

してます。

本のよみかた

  • 紙の本は速読する
  • 教育系Youtubeを見る
  • audible(オーディブル)で文学を聞く

紙の本は速読する

本を読むとはいっても

活字嫌いは治せない

だから「太字」のみ

読むことにした。

これがわたしの「速読」です。

速読しても

気分が乗らないと読まないので

本棚の本がたまる

本棚が8割くらい埋まってきて

Kindle PaperWhiteを購入してみた。

紙の本は速読用に

それ以外は

Kindle にしてみたら

当たった。

じっくり読みたい本は

こっちのほうが読みやすい。

もうKindle でいいや状態に

なりました。

番外編

最初にKindleで購入した本は

「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」

映画公開になる前に

読んでおきたかった。

映画は違う結末を望んでます。

教育系YouTubeを見る

おもに見ているもの

  • メンタリストDaiGo
  • 中田敦彦
  • 田端信太郎
  • サラタメさん
  • 樺沢紫苑

教育系YouTubeで学んだ読書法

  1. 速読のやりかた
  2. 興味のある部分のみ読む
  3. 即実践できる本に限定する

なんかだんだんと

本が好きになってきました。

audible(オーディブル)

おもに文学は聴いています。

一流の声優さんが演じながら

朗読してくれる本もあります。

今、聴いている本

  • 夏目漱石「こころ」
  • 太宰治「人間失格」
  • サン=テグジュペリ「星の王子さま」
  • シェイクスピア「ロミオとジュリエット」

これらを初めて知り

文学の奥深さを

学んでいる。

いまごろかよ...ぼそっ

-メンタル

Copyright© 繊細さん、敏感さん、過敏さん , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.